【東京】腸もみ整体 腸管上皮細胞のオートファジー

腸元氣堂

03-6662-4642

〒120-0005 東京都足立区綾瀬2-5-10 高富ビル102

[総合受付] 9:00~23:00(最終受付22:00)[定休日] 不定休

lv

【東京】腸もみ整体 腸管上皮細胞のオートファジー

スタッフブログ

2021/07/26 【東京】腸もみ整体 腸管上皮細胞のオートファジー

腸活には腸もみ整体がおすすめです。

東京3店舗つくばで1店舗で展開中。

腸元氣堂です。

 

 

オートファジーとは

細胞内のたんぱく質の一部を自食することで

実は腸管上皮細胞でもオートファジーは行われています。

 

「上皮細胞のオートファジーはパネート細胞や杯細胞の機能維持を助け腸管バリア機能を維持していると考えられる」

『実験医学増刊Vol35から』

 

パネート細胞は抗菌ペプチドを産生することにより細菌感染を防御している。

ちなみに食べても胃腸が炎症を起こさないのは抗体ペプチドのおかげ。

 

杯細胞はムチンを産生することで粘膜層を形成している。

ちなみに腸内細菌が大腸に停滞し生存していられるのはこの粘膜が存在するから。

 

 

 

オートファジー(自食作用)は空腹時に活性化するとよく言われています。

病院で胃腸の炎症が起こると食べない治療が行われているところがあり、

お客様にもそのような治療を受けたことがある方が何人かいましたが、

ひとつにはオートファジー機能の回復を行っているものなのかと思われます。

 

 

 

 

腸の機能は自律神経で動きます。

便秘やお腹のハリの解消は自律神経を整えるのに有効です。

腸もみ整体で便秘やお腹のハリを改善してお腹の免疫を高めてもらえたらなと思います。

219766519_2041979192619002_5387812514219124597_n

 

【美容&健康マンガ 腸もみでカラダをメンテナンス♪】
漫画で分かりやすく腸元氣堂をお伝えしてます。
こちら

74467913_1454617424688518_6535315575822876672_n

【腸もみ・整体のご予約】
メールはこちら
お電話はこちら⇒ 03-6662-4642
【公式ライン】
こちら

tyo-genki_075

◆腸もみ整体 綾瀬店(本店)
東京都足立区綾瀬2-5-10 高富ビル102
◆腸もみ整体 Kjour銀座店 ※女性限定
東京都中央区銀座1-13-9 栄楽ビル4F
◆腸もみ整体 Yim Yim Studio 中延店
東京都品川区豊町6-12-9
◆腸もみ整体 嵐の湯つくば店
茨城県牛久市ひたち野西3-36-1

TOP